FC2ブログ

01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

いなわしろ新八景..................《 土津神社 》 (2019年4月22日)(福島県摩耶郡猪苗代町) 

4月22日

この日は、1泊2日の予定で福島県に出かけました。
福島県と言っても広い。
今回は、猪苗代町を中心に会津方面を巡ります。

この日、参拝に訪れた土津神社。
初代会津藩主であり、会津松平家の始祖である保科正之公を祀った神社ですが
『いなわしろ新八景』の一つでもある。


『いなわしろ新八景』は、猪苗代の四季折々の自然、
心やすらぐ里山の風景、歴史ある街並みなど、
魅力あるスポットを選び、平成23年に公募により選定されました。
その選定地には碑が建てられています。

その選定地は

天神浜
観音寺川
達沢渓谷
中津川渓谷(秋元湖を含む)
土津神社
天鏡台(町営牧場を含む)
亀ケ城跡
天鏡閣

の8ヶ所となっています。

御朱印拝受で訪れた土津神社ですが、自称、八景好きとなれば
知らん顔は出来ません。

と言う事で、『いなわしろ新八景』《土津神社》です。

簡単に土津神社を紹介すると..................
会津藩祖・保科正之を祀った神社です。
境内にある亀石に載った石碑は日本最大のもので
高さ7.3m、重量30tもあるそうです。




神社社頭に並ぶ説明板。

      20190422猪苗代新八景 土津神社01


      20190422猪苗代新八景 土津神社02



社号標。

      20190422猪苗代新八景 土津神社03



白い大鳥居。

      20190422猪苗代新八景 土津神社04



そして、参道口には、『いなわしろ新八景』の碑。

      20190422猪苗代新八景 土津神社05



こう言った碑があるのも嬉しいモノ。

      20190422猪苗代新八景 土津神社06

八景巡りの副産物ですが、ある意味この碑が目的でもある。



こちらは、土津霊神之碑。

      20190422猪苗代新八景 土津神社07

亀石に乗った石碑は、高さ7.3m、重量30トン。
日本最大の規模を誇るそうです。




さあ、拝殿でお詣りいたしましょう。

      20190422猪苗代新八景 土津神社08


      20190422猪苗代新八景 土津神社09



こちらが、拝殿。

      20190422猪苗代新八景 土津神社10


桜の季節ではありますが、桜にはまたちょっと早い。
でも、土津神社の真骨頂は秋の紅葉。
他の方のブログ等を拝見すると、やはり紅葉の時期の記事が多い。


いつか機会があったら、秋の時期にも訪れたいモノです。




スポンサーサイト



2019/06/27 Thu. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit

いなわしろ新八景..................《 亀ケ城跡 》 (2019年4月22日)(福島県摩耶郡猪苗代町) 

4月22日

この日は、1泊2日の予定で福島県に出かけました。
福島県と言っても広い。
今回は、猪苗代町を中心に会津方面を巡ります。

城郭好きな私にとって、訪れた町に城址が在れば
ついつい足を向けてしまいます。
猪苗代町で訪れた猪苗代城(址)ですが、
別名を亀ヶ城(跡)と呼びます。

その亀ヶ城跡が、『いなわしろ新八景』に選定されていたりします。


『いなわしろ新八景』は、猪苗代の四季折々の自然、
心やすらぐ里山の風景、歴史ある街並みなど、
魅力あるスポットを選び、平成23年に公募により選定されました。
その選定地には碑が建てられています。

その選定地は

天神浜
観音寺川
達沢渓谷
中津川渓谷(秋元湖を含む)
土津神社
天鏡台(町営牧場を含む)
亀ケ城跡
天鏡閣

の8ヶ所となっています。

城郭好きですが、八景好きでもあります。
やっぱり、八景としても取り上げなくっちゃ片手落ち。

と言うわけで..................『いなわしろ新八景』 亀ヶ城跡 です。


亀ヶ城跡(猪苗代城址)は、現在 『亀ヶ城公園』として整備され
桜の名所としても、猪苗代町民の憩いの場所となっているようです。

      20190422亀ヶ城跡01


磐梯山南麓の泥流地形突端部に築かれた平山城で、
中世この地を支配した猪苗代氏の代々の居城でした。

会津の城と言えば会津若松の鶴ヶ城が有名ですが
その鶴ヶ城の支城として会津の東の要所と位置付けられ
歴代の鶴ヶ城主もこの亀ヶ城に城代を置いていました。


猪苗代町の文化財としても指定されています。

      20190422亀ヶ城跡02



そして、『いなわしろ新八景』の立派な碑も建てられています。

      20190422亀ヶ城跡03



こう言う碑が在ると、 びいすけ を連れて
一緒に探しまくりたくなってしまう悲しい性(笑)。

      20190422亀ヶ城跡04


大手枡形。

      20190422亀ヶ城跡05

ここから登城路が始まります。


二郭への登城路。

      20190422亀ヶ城跡06

正面は突き当たり。
主郭(本丸)の城壁になります。



二郭虎口。

      20190422亀ヶ城跡08

こちらに門が建てられていたそうです。


二郭から主郭(本丸)へと進みます。

      20190422亀ヶ城跡09


本丸土塁の上にて。

      20190422亀ヶ城跡07



びいすけ の背後に見えるのは磐梯山。

      20190422亀ヶ城跡10


      20190422亀ヶ城跡11


      20190422亀ヶ城跡12



本丸には多くの桜の木が植えられていて
花見の名所になっているようです。

しかし、残念ながらまだまだ蕾。

      20190422亀ヶ城跡13


花見の季節にはまだ早い。

      20190422亀ヶ城跡14

GW辺りが見頃のようです。


猪苗代は、春にはちょっとだけ早かったようです。



2019/06/25 Tue. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit